PAGETOP

百薬の長と○ずかちゃんの大好物の出逢い・・・

2019/07/17

ボブ「早速ですが、コチラの焼酎を御覧下さい。」

ジョン「『寧』・・・読み方は『ねい』で良いんだよね・・・って“やきいも焼酎”!?“芋”じゃなくて“やきいも”!?」

ボブ「そーなんだよ!ちなみに気になる当店販売価格は税抜1000円(税込1080円)!」

ジョン「お手頃だね。でも“やきいも”ってのはどんなん?」

ボブ「 九州農業試験場で育成された品種 の『黄金千貫(こがねせんがん)』を 手間暇掛けて焼き上げて清冽な日田の伏流水で仕込んだんだって。このお芋は でんぷん質が豊富でホクホクとした食感、優しい甘さでふかし芋や天ぷらや菓子の素材として人気が あるんだ。 」

ジョン「フ~ン。で、この焼酎はその『黄金千貫』を焼き上げて使ってる訳?」

ボブ「らしー。焼き芋本来の香ばしい風味、ほのかな甘味が楽しめるんだそーだ。どう?呑んでみたいと思わない? 」

ジョン「みたいみたい!ボク、ジャパニーズな『甘み』ってスゴいスキなんだ!独特の表現だよね。」

ボブ「一般的にイメージする所謂『砂糖等の糖分的な甘み』 じゃなくて『口当たりの柔らかさ・まろやかさ』ってイミでボクは捉えてる。まァ厳密にはも少しイロイロとあるんだろーケド大まかなトコは良いんじゃないかな?」

ジョン「 『寧』には「じっくりていねいな」「穏やかで落ち着いてる」という意味があるんだって。つまりは呑み易いって事だろーね。芋系の焼酎ってお芋のテイストが 濃いと人によっては呑み辛い場合もあるらしーから。」

ボブ「ちなみに今日のタイトルの百薬の長ってのはモチロンお酒!○ずかちゃんの大好物ってのは焼き芋の事だ!ドラ○もんのヒロインのし○かちゃんだよ。」

ジョン「誕生日のプレゼントに皆の前で焼き芋沢山プレゼントしたらド○えもん と○び太くんスッゲェ怒られたエピソード有ったよね。」

ボブ「あそこは読んでてボクも思った。『この2人デリカシー無ェな』って。でもコレはお酒だからダイジョーブ!?お湯割かロックがオススメ!」

ジョン「暑気払いに敢えて熱いお湯割にしてみるのも中々にオツかもね。」

ボブ「オッ!?わかってるじゃん!暑い時には熱いお茶と一緒だね!っと言った所で本日もそろそろお別れの時間がやって参りました。それではこの辺で・・・」

ボブ&ジョン「See You Next Time!!」